黒田草臣の BLOG 

アクセスカウンタ

zoom RSS 曜変天目茶碗‥‥再現

<<   作成日時 : 2017/11/02 16:03  

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
品格のある華やかさがある曜変天目 作品はすべて瀬戸毅己の曜変天目


多くの陶芸家が挑みながら失敗を繰り返した曜変天目
瀬戸毅己の曜変天目を観たのは八年前、
試行を重ね、漸くみごとな「曜変天目茶碗」を創り出し満を持して発表させていただきます

画像画像


深味ある輝き』は胎土となる黒土

電気窯やガス窯の安定性を求めるのではなく、不安定な炎の流れをする灯油窯を使っている
1350度から1370度という他を寄せ付けない高温で焼くから
黒胎の素地から湧き出た複雑な成分が天目釉に滲みだす
その恩恵が深味を感じさせる重要な要素の一つだ
白土を使った表面だけの結晶ではない
爽雑物の多い黒土から湧き出る本物の輝きを求めている

画像画像
二つとして同じ結晶を形成しないのが瀬戸君の曜変天目
画像画像



画像画像
高温焼成で天目釉が高台の脇まで、とろりと溶け出している


光線の具合で千変万化する曜変天目なので自然光で見て頂ければよいですが、
魯卿あんの茶室で特別な照明器具を使わずに私がデジカメで撮影したものです

画像画像


画像
 
茶が生える曜変天目茶碗



画像画像
高台の土見せは本歌通りの黒胎




画像宇宙に浮かぶ満天の星のように輝きを放つ曜変天目
 

2018年3月に当苑で「瀬戸毅己の曜変天目作品」のデビュー展開催予定です
現在、京橋『魯卿あん』にて、お手に取ってご覧いただけます

湧き出た深味ある『曜変天目の世界』を観て頂きたいと思います


黒田草臣BLOG「曜変天目のこと」




魯山人「大雅堂」・「美食倶楽部」発祥の地

 魯卿あん‥‥Rokeian
〒104-0031 東京都中央区京橋2-9-9    TEL: 03-6228-7704 FAX: 03-6228-7704
営業時間:11:00〜18:00
 Email:rokeian-kuroda@jupiter.ocn.ne.jp
画像

黒田草臣 BLOGこちら
しぶや黒田陶苑のホームページ戻る



画像
画像
画像
 辻岡正美様の撮影





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ナイス
曜変天目茶碗‥‥再現 黒田草臣の BLOG /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる