曜変天目の茶碗や酒盃

曜変天目2019.5瀬戸毅己 曜変天目は生産地の中国において、これまで文献上の記述もなく、現物はおろか、陶片ですら見つかっていない状態であったが、2009年末に杭州市内の工事現場から曜変天目の陶片が発見された.。 曜変天目の出土場所は、南宋の都がおかれていたかつての宮廷の迎賓館のような所だった。(2012年5月に中国の杭州南宋官窯博物館館長・鄧禾頴が発表) この陶片は昨年、当苑での個展で発表された瀬戸毅己の曜変天目に酷似している。 瀬戸毅己 曜変天目部分2018.5 濃い瑠璃色から銀色にいたる神秘的な輝きをみせる瀬戸毅己の曜変天目。 厚くかかった天目の複雑な釉景、土見せの焼きしまった黒胎など、 上辺だけの輝きでない深味を伴った曜変天目である。 曜変天目茶碗2018年個展出品作 今年も5月24日から開催される、しぶや黒田陶苑での「曜変天目 瀬戸毅己展」での曜変天目茶碗、そして曜変天目酒盃をご期待ください。 瀬戸毅己曜変天目酒盃(2018年個展作品) 曜変天目 瀬戸毅己展 会期:2019年5月24日(金)~28日(火) 会場:しぶや黒田陶苑 魯山人「大雅堂」・「美食倶楽部」発祥の地  魯卿あん‥‥Rokeian 〒104-0031 東京都中央区京橋2-9-9    TEL: 03-6228-7704 FAX: 03-6228-7704 営業時間:11:00~18:00 Email:rokeian-kuroda@jupiter.ocn…

続きを読む