黒田草臣

アクセスカウンタ

zoom RSS 直木美佐‥‥内に茶心を包み込んだ楽茶碗

<<   作成日時 : 2018/01/23 12:23   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

直木美佐さんの師匠は日本画家であり、楽茶碗の名手であった直木友次良先生である。
1903年、兵庫県神戸市に生まれ、日本画を描くかたわら義兄で陶芸家・江川拙斎の影響で楽茶碗の制作を始められた。63年頃より楽茶碗を発表、75年7月には船橋市松ヶ丘に築窯されて、日本画と楽茶碗を融合させた作品を発表された。渋谷黒田陶苑でも個展を開催されたこともある。

直木友次良画像黒楽「寿老」


速水御舟、小林古径、そしてゴッホやセザンヌの絵が好きで、幼少時代からイーゼルを使って、
大きな絵をいつも描いていた。
日本画を描いていた父上の影響で絵描きになりたいと思っていたに違いない。
20歳の頃、父・友次良は楽茶碗の制作を始められた。
その十年後、船橋に楽窯を築窯されてから、美佐さんは手伝いをするようになられ、自らも作陶されるようになった。

楽茶碗は炎と人為の合作である。
信楽や唐津の耐火度の強い土を使い、手ひねりで制作している。
黒楽釉は貴重な賀茂川石を粉砕して作ることも大事な仕事だ。

炭や薪を燃料に鞴を踏んで窯の火力を上げて一つずつ焼成する。
長次郎や光悦に倣い、深妙なる釉調と造形に挑んでいる。
この度、日本橋三越で10回目の個展を開催する。
「内に茶心を包み込んだ楽茶碗」は今回、私が書かせていただいた推薦文である。


黒楽茶碗画像「去来」


内に茶心を包み込んだ楽茶碗

 楽茶碗への凄まじい挑戦は天命だろうか‥‥
1981年に独立されて相模湾を臨む鎌倉の景勝地・稲村ケ崎に楽窯を築かれた。
唐津や信楽などで楽に適した土を探され、黒楽に使う賀茂川石を吟味し、年に数回、火を入れられている。
燃料は松炭とコークスを使い、
他に炙り用の薪窯2窯、その3つの窯を一人で同時に操るハードな仕事をされている。
それでも作品として世に出る碗は一割に満たないという。

直木美佐画像黒楽茶碗「自在」


前回の個展で発表された楽茶碗の出来栄えは、今も私の眼底に刻まれている。
この度は新しき道を拓いてこられ、ある種の風趣を湛えて茶心を包み込んだ茶碗が展示される。
気力が充実されているのか気宇は壮大、大らかな碗形に口造りの起伏、鋭く全体の容をよく締めている高台、器壁の厚みにも変化がみられ、包蔵された作技を非凡さと共に伺い知ることができる。

画像


楽茶碗の妙手として艶やかなや釉調や柚子肌を醸し出すひときわ優れた黒楽茶碗、窯のたわむれにまかせた火の妙、思いがけない窯変を呈した赤楽茶碗の「なだれ釉」が、えも言えぬ景色をなして“茶の心”を満たす名碗が揃っている。

赤楽茶碗画像局笠
たおやかな造形にきっぱりとした口つくりとゴケ底の高台削り


概ねおとなしい楽茶碗の中にあって直木美佐先生の躍動感を盛りあげた創意ある作柄は芸術家として好ましき姿勢、気品のある茶碗で“一喫の後味もよい”と直感するものである。

黒楽水指画像


 直木美佐陶歴
1947年 静岡県下田市に生まれる
1967年 叔父・江川拙斎、父・直木友次良に師事する
1981年 鎌倉稲村ヶ崎にて楽窯築窯
1987年 日本橋三越本店にて父子展
1989年 しぶや黒田陶苑にて父子展
1890年 南海放送サンパーク美術館にて個展
1991年 松江にて個展
1994年 日本橋三越本店にて個展
1996年 日本橋三越本店にて個展  松江にて個展
1996年 しぶや黒田陶苑にて個展
1998年 日本橋三越本店にて個展
1999年 南海放送サンパーク美術館にて個展
2000年 日本橋三越本店にて個展
2001年 松江にて個展
2003年 日本橋三越本店にて個展
2006年 日本橋三越本店にて個展
2007年 しぶや黒田陶苑にて個展
2008年 三重津市松菱百貨店にて個展
2009年 日本橋三越本店にて個展
2011年 しぶや黒田陶苑にて個展
2012年 日本橋三越本店にて個展
2013年 松江にて個展
2015年 日本橋三越本店にて個展
2018年 日本橋三越本店にて個展


直木美佐茶陶展
会場:日本橋三越本店 本館6階 美術サロン
会期:2018年1月24日(水)〜30日(火)

画像
三越「直木美佐 茶陶展」図録


魯山人「大雅堂」・「美食倶楽部」発祥の地

 魯卿あん‥‥Rokeian
〒104-0031 東京都中央区京橋2-9-9    TEL: 03-6228-7704 FAX: 03-6228-7704
営業時間:11:00〜18:00
 Email:rokeian-kuroda@jupiter.ocn.ne.jp
画像

黒田草臣 BLOGこちら
しぶや黒田陶苑のホームページ戻る


画像
画像
画像
 辻岡正美様の撮影




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
直木美佐‥‥内に茶心を包み込んだ楽茶碗 黒田草臣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる